クリニックでできる豊胸手術|理想のバストをゲットしよう

ますます進化する脂肪注入

下着姿の女性

自分の脂肪でバストアップ

豊かで美しい胸、それはいつの時代にも変わらぬ女性たちの願いです。そんな夢をかなえてくれるのが、豊胸手術と言えます。豊胸手術には、シリコンバッグを挿入する方法、自分の脂肪を注入する方法、ヒアルロン酸などを注入する方法がありますが、中でも、触り心地が自然で、異物感の無い脂肪注入法は、人気のある施術です。脂肪注入法とは、自分の脂肪を太ももやお腹などの他の部位から吸引し、それを胸に注入することで、サイズアップを図るものです。何より見た目や触り心地の自然さと、周りにばれることのない安心感が魅力の施術です。豊胸手術はしたいけれど、周りにはばれたくない、そんな方にはこの脂肪注入が一番でしょう。ついでに、脂肪吸引もできてしまうお得感も、この施術の嬉しいところです。自然で、安心感のある豊胸手術・脂肪注入法、まるで自分の胸が成長したかのような、そんな錯覚を覚えそうです。

良質の脂肪を採取する

見た目にも触り心地にも自然なところが嬉しい脂肪注入による豊胸手術ですが、実はこれまで問題点もありました。それは、注入した脂肪が定着しにくい、という点でした。しかし、最近は採取した脂肪から良質の脂肪をろ過・作成できるようになり、定着率も向上してきたのです。今後はますます良質の脂肪を採取する技術が進み、より安定性の高い脂肪注入法が実現するのではないでしょうか。また、脂肪を注入する技術もより進化して行くことでしょう。そして、手術時間の短縮や、身体への負担の軽減がいっそう図られるものと期待されます。より多くの人が、脂肪注入による豊胸手術の恩恵を甘受するのではないでしょうか。理想のボディラインを実現するために、形の整った胸は外せないポイントです。豊胸手術は、そのための大切なステップの1つなのです。